訪問看護師の仕事内容

fnuwheuth

在宅医療を受けている患者さんは、
以前に比べてとても多くなっています。

訪問看護は、そんな在宅医療を受けている患者さんの自宅に訪問し、
看護を行っていく仕事です。

 

看護師は、訪問看護ステーションというところから、
在宅医療を受けている患者さんの自宅に訪問することになります。

この訪問看護ステーションは、病院内に設置されていることも多く、
地域医療の中核となる重要なポジションです。

 

患者さんは、病院とは異なり様々な環境で生活していますので、
訪問看護師はその環境の中で、よりその人らしく療養生活が行えるように
お手伝いをしていきます

 

訪問看護師が行う仕事は、大きく分けて以下のようなものがあります。

・患者さんのお世話
・病状の観察
・医師の指示によって行う医療処置
・医療機器の管理
・リハビリ
・患者さんの家族の方に対する指導や相談
・ターミナルケア

このようなものがあります。
少し難しそうに感じるかもしれませんが、慣れてくると自分なりに工夫し、
訪問看護を行っていく事が出来る様になりますよ。

 

医療機器の管理や医師の指示によって行う医療処置などは、
看護師ならではのケアですよね。
患者さんのお世話などは、家族の方に教えつつ行っていく事になります。

最も重要となるのが、病状の観察です。
患者さんの状態を見て正確に記録し、医師に伝えていくというのは、
看護師ではなくては難しい事ですよね。